第5回 卒園式

今年も無事に23名の子どもたちが卒園を迎える事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

普段よりもさらにおしゃれな出で立ちで集合した子どもたち。お互いの顔を見ながら照れたり緊張したりしていました。

 

 

 

 

 

式が始まると、自然にすっと背筋が伸びて一回りも二回りも成長した姿を見せてくれました。保育証書を受け取ると保育園の思い出を大きな声で話していました。さらに、受け取った証書を保護者の方に感謝の気持ちを述べながら渡すと、保護者の方々も笑顔と涙の表情を浮かべられていました。

 

 

 

 

 

『さよならぼくたちのほいくえん』『あしたははれる』『ドキドキドン!一年生』の歌を披露すると、寂しい気持ちと小学校への期待が入り交じる子どもたちの気持ちが伝わってきました。

 

 

 

 

 

保育園生活も残りあとわずか。最後まで楽しい思い出を作ってほしいと思います。